今、韓国でブーム?!

毎日寒くて暖かいニットが恋しい季節ですが、今朝、生産管理の社員からこんな話を聞きました。

「今、韓国でスキークラフトルームフレークがめちゃくちゃ売れてるんだよ」
「・・・?クラフトルームフレークって春夏の紙製の糸ですよね?なんで今売れてるんですか?」
「うーん、わからん・・・けどめっちゃ売れてるだよ。」

朝から謎の会話でしたがどうやら韓国でクラフトルームフレークが流行っているようです。こちらの商品は2012年の春に発売しており、定番となりつつある糸です。パルプ100%のクラフト糸でバッグや帽子、インテリア小物を作ったりとオールマイティーに使える商品で、色の種類も豊富なので度々雑誌などでも取り上げていただいている糸です。ちなみに、手編み大好き!2014年春夏号にもクラフトルームフレークを使ったバッグと帽子飾りが掲載されています。(108ページと、126ページです。お持ちの方はぜひご覧下さい!)

ということで、フレーク人気記念にミニバッグの編み図をUP致しました!こちらのバッグはビニール紐を編みくるむ面白い作り方のバッグです。春夏に向けてぜひ作ってみてくださいね。
e0219061_9592661.jpg

HPの手編み作品のところからダウンロードできます。
[PR]
by skiyarn | 2014-12-05 10:01 | その他
<< Myboshiイベント第3弾!! 来年は羊年!! >>